ポリファーマシー対策支援システム

―システムお申し込み方法のご案内【広島市】―

処理中です。しばらくお待ちください。
本サイトは、平成30年度に広島市で実施する重複多剤服薬者への通知事業の「服薬情報のお知らせ」を活用した
ポリファーマシー対策支援システムのお申し込み方法のご案内です。
ポリファーマシー対策支援システムとは、
患者の服薬情報を管理し、保険薬局にて服薬状況レポートを作成し医療機関に送付していただくことで、
保険薬局と医療機関で患者の服薬情報について連携が行えるシステムです。

ポリファーマシー対策の推進に関する研修会
8月10日(金)に広島市主催で開催された「ポリファーマシー対策の推進に関する研修会」の様子を公開しています。
以下よりご覧ください。
※ご覧いただく際にユーザ名・パスワード入力が必要です。
 ユーザ名、パスワードは「ポリファーマシー対策支援システム」のお申し込み方法のご案内(再募集)を
 ご確認ください。

体験サイトからの変更点
体験サイトへ、たくさんのご利用ありがとうございました。
皆様のご意見を元に、体験サイトから以下の機能改善を致しました。

1.服薬状況レポート

(1)「服薬情報等提供料に係る情報提供書」に準じた内容に変更
  • 処方された医薬品を一覧出力できる機能を追加しました。
  • 所見入力する際に厚生労働省からサンプルとして提示されている記載項目の見出しを表示できる機能を追加しました。こちらを活用して頂くことにより、服薬情報提供料の算定に必要な情報が入力しやすくなります。
  • (2)医療機関へ郵送しやすくするために、宛先に医療機関の郵便番号、住所を出力するように変更
    (3)医師の脇付を「侍史」に変更
    (4)相互作用状況を分かりやすくするため、医薬品名の表示、コメントの表示を変更
  • コメントに合わせて、医薬品名に(A)(B)を表示するように変更しました。
  • <相互作用><作用機序>といったタイトルを表示するように変更しました。

  • 2.「服薬状況レポート作成」画面

    (1)最近の処方の聞取りで、医薬品追加を行えるよう対応
    (2)医薬品追加の医療機関選択時に、医療機関の指定をわかりやすく変更
  • 医療機関検索時の一覧に「医療機関区分」の表示を追加することで総合病院等の選択をしやすくしました。

  • 3.「服薬情報のお知らせ」読込画面

    (1)バーコードを読み込みやすくするために、画面を変更
  • タブレットの場合、カメラの表示を拡大しました。
  • バーコードの読み込み状況がわかるコメントを拡大しました。

  • 以下をご確認頂いたうえで、システムをご利用される場合はお申し込み方法に従ってお申し込みください。

  • ご利用環境
  • お申し込み期間
  • ご利用料金
  • お支払い方法
  • ご利用期間
  • お申し込み~ご利用開始までの流れ
  • 利用規約
  • 「ポリファーマシー対策支援システム」のご利用いただくために、以下をご準備ください。

  • パソコン(Windows)または、タブレット(iPad、Android)
  • プリンタ
  • インターネット接続回線
  • 2次元バーコードリーダ(Windowsの場合のみ)

  • HMネットをご利用のパソコンでは使用できません。
    Cisco AnyConnectがインストールされている端末では使用できません。



    ■推奨環境

    OS ブラウザ
    Windows7 Service Pack1 以降 Internet Explorer 11
    Google Chrome 63以上
    Android 8.0 Google Chrome 63以上
    iOS 11 または iOS 12 Safari

    毎月15日までにお申し込みいただくと、翌月10日よりご利用可能となります。

    システム利用料金 :今年度は無料
    VPNソフト利用料金:下表参照(税込)
    お申し込み月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
    VPNソフト利用料金 6,048円 5,292円 4,536円 3,780円 3,024円 2,268円 1,512円 756円

    ※複数の端末で利用する場合は、端末ごとにVPNソフト利用料が発生します。

    お支払いは、下記金融機関へお振込みをお願い致します。
    お振込み期日は、お申し込み月の末日までです。
    期日までにお振込みがない場合は、ご利用開始が遅れる場合がございます。

    ・振込手数料は貴薬局のご負担となります。
    ・振込名義に、貴薬局の7桁の医療機関コードを追加してください。
       (例)1234567 アジサイ ヤッキョク
    ・領収書が必要な場合は、金融機関の振込明細書をご利用ください。
    振込先 広島銀行(0169)  広島西支店(047)
    (普)1544349  カ)データホライゾン

    お申し込みの翌月~2019年5月末

    Step1

    お申し込み  期限:毎月15日まで

    1.「申込フォーム」にてメールアドレスを送信し、お申し込みください。
    メールアドレスは、ポリファーマシー対策支援システムをご利用になる端末で受信可能なものを設定してください。


    2.「申込フォーム」にてお送りいただいたメールアドレスへ、
    保険薬局情報登録URLのご案内メールをお送り致します。


    3.保険薬局情報登録URLへアクセスし、
    「保険薬局情報入力フォーム」にて保険薬局情報をご登録ください。


    4.ご登録完了後、ご登録いただきましたメールアドレスにお申し込み完了のお知らせが届きます。
    添付の申込書の内容をご確認いただき、
    ご署名ご捺印のうえFAX(082-277-7412)にてご返送ください。

    Step2

    お振込み  期限:お申し込み月の末日まで

    1.お支払い方法に従って、お振込みをお願い致します。

    Step3

    端末準備  お申し込み月の翌月10日より

    1.ご利用開始の準備が整いましたら、システム利用方法のご案内をメールにてお送り致します。


    2.ご案内メールに従って、端末の設定をお願い致します。


    ポリファーマシー対策支援システム【広島市】利用規約
    
     本規約は、株式会社データホライゾン(以下、「当社」といいます。)が提供するポリファーマシー対策支援シス
     テム【広島市】(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関し、当社と利用者(以下、「ユーザー」といいま
     す。)の間に適用されます。ユーザーは、本サービスの利用にあたり、本規約に同意したものとみなされます。
    
    第1条(本サービスの内容)
    本サービスは、患者の服薬情報を管理し、保険薬局にて服薬状況レポートを作成することで、医療機関と患者の服薬
    情報について連携を行うことを支援するものです。
    2.本サービスの機能追加や操作性の向上、セキュリティ向上によるバージョンアップについて、全てのユーザーは、
    追加費用なく最新バージョンを利用できるものとします。
    
    第2条(規約の変更および適用)
    当社は、ユーザーの事前の了承を得ることなく本規約の内容を変更・追加・削除することができるものとします。
    2.当社が本規約の内容を変更した場合には、速やかに、その変更内容を本サイトに掲示することにより、ユーザー
    に通知するものとし、変更後の本規約は、本サービスのウェブサイト上に掲示した時点より効力を発するものとしま
    す。
    
    第3条(通知)
    当社は、本サービスに関連してユーザーに通知をする場合には、本サービスのウェブサイト上に掲示、または登録情
    報として登録された電子メールアドレスに送信、登録住所宛てに文書を送付する方法など、当社が適当と判断する方
    法で行います。
    2.前項に定める方法により行われた通知は、前者の場合には通知内容が本サービスのウェブサイト上に掲示された
    時点に、後者の場合は当社が電子メール・文書を発信した時点に、それぞれその効力を生じるものとします。
    
    第4条(利用契約の申込)
    本利用契約は、本サービスの利用を希望する者が、本規約の内容に同意し、当社が指定する手続きに基づき申込を行
    い、当社が承諾した時点で成立するものとします。
    2.前項にかかわらず、利用契約申し込み後、2週間以内に第5条に定める利用料金の支払がなされなかった場合、
    利用契約の申込を取り消す場合があるものとします。
    
    第5条(利用料金および計算方法)
    本サービスの利用料金及び計算方法は、下記のとおりとします。
    ①本サービス利用料(契約期間中)・・・無償
    ②VPNソフト利用料(契約期間中)・・・700円×利用月数×端末台数(消費税別)
    2.当社は、前項により定めた料金の価格を変更することがあります。この場合、第3条に定める方法により通知さ
    れるものとします。
    3.本サービスを利用するために必要となる通信費、および通信機器等は、ユーザーの負担と責任により準備するも
    のとします。
    
    第6条(契約期間)
    本サービスの契約期間は、申し込み月の翌月から2019年5月末日までとします。
    契約期間の延長はなく、本サービス契約期間満了をもって、ユーザーのアカウントは停止となり、
    本サービスの利用はできなくなるものとします。
    
    第7条(サポートサービス)
    当社が行うサポートの種類と内容は以下のとおりとします。
    
    サポート種類 サポート内容 受付時間 対応時間 料金
    電話サポート 電話によるお問い合わせへの対応 平日 10:00~17:00 平日 10:00~17:00 無償
    メールサポート e-mailによるお問い合わせへの対応 24時間365日 平日 10:00~17:00 無償
    ・問い合わせ対応は、土日・祝日・当社所定の休業日を除きます。
    ・当社が行うサポートにより、問題の全てが解消することを保証するものではありません。
    
    第8条(IDおよびパスワードの管理)
    ユーザーは、本サービスにて提供されるIDおよびパスワードを厳重に管理するものとし、これらの不正使用により
    当社あるいは第三者に損害を与えることのないように万全の配慮を講じるものとします。また、ユーザーは不正使用
    に起因するすべての損害について責任を負うものとします。
    2.ユーザーは、IDおよびパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに当社に
    その旨を連絡するものとします。
    3.当社は、IDおよびパスワードの漏洩、不正使用などから生じたいかなる損害についても、当社に故意または重
    大な過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
    
    第9条(登録情報の変更)
    ユーザーは、その商号もしくは名称、本店所在地もしくは住所、連絡先その他登録情報に変更が生じた場合には、当
    社が指定する方法により速やかに届出を行うものとします。
    2.当社は、ユーザーが前項の届出を怠ったことにより通知の不到達その他の事由により、ユーザーに生じた損害に
    ついて一切の責任を負わないものとします。
    
    第10条(禁止行為)
    ユーザーは、本サービスの利用にあたり、当社が事前に許可した場合を除き、以下の行為を行わないものとします。
    ①各種の法令に違反し、または違反するおそれのある行為
    ②当社または第三者を中傷し、またはその名誉、信用、プライバシー等の人格的権利を侵害する行為、あるいはそれ
    に類似する行為
    ③個人情報その他第三者に関する情報を偽りその他不正な手段を用い収集、取得する行為、あるいはそれに類似する
    行為
    ④個人情報を本人の同意なく違法に第三者に開示、提供する行為、またはそれに類似する行為
    ⑤当社あるいは第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
    2.ユーザーが前項で規定する禁止行為に該当する行為を行っていると当社で判断した場合、当社は第12条に定める
    措置を行うほかに、ユーザーの違反行為に対しての苦情対応に要した稼働等の費用、および当社がユーザーの違反行
    為により被る損害費用等をユーザーに請求することがあります。
    
    第11条(サービスの一時的な中断)
    当社は、次の場合には、本サービスの提供を中断することができるものとします。
    ①バージョンアップやセキュリティパッチ適用等のシステムメンテナンスのとき
    ②当社の設備の保守または工事のためやむを得ないとき
    ③当社の設備の障害等やむを得ないとき
    ④火災、水害、地震、落雷等天災地変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあるとき
    2.本サービスの提供を中断するときは、当社はユーザーに対し、その旨とサービス提供中断の期間を1週間以上前に
    通知するものとします。ただし、緊急やむを得ないときはこの限りではありません。
    3.当社は、本条第1項の中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる損害について、本規約で特に定める場
    合を除き、責任を負わないものとします。
    
    第12条(サービスの停止)
    当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当するとき、本サービスの提供を停止することができるものとします。
    ①本契約の債務を履行しなかったとき
    ②第10条の規定のいずれかに違反したとき
    ③本サービスの利用に関し、直接間接を問わず、当社または第三者に対し過大な負荷もしくは重大な支障を与えたとき
    ④その他、当社が不適切と判断するとき
    2.本サービスの提供を中断するときは、当社はユーザーに対し、その理由、サービス停止する日を事前に通知する
    ものとします。ただし、緊急やむを得ないときは事後に通知するものとします。
    3.当社は、本条第1項またはその他やむをえない事由による本サービスの停止により、ユーザーまたは第三者が被っ
    たいかなる損害についても、本規約で特に定める場合を除き、責任を負わないものとします。
    
    第13条(データ等の取り扱い)
    当社は、ユーザーによる登録データの滅失、毀損、当社の責によらない漏洩及びその他本来の利用目的以外に使用さ
    れた場合の損害、その結果発生する直接あるいは間接の損害について、一切の責任を負わないものとします。
    2.ユーザーは、ユーザーのデータ等における紛争等はユーザーの責任において解決するものとし、当社またはその
    他の第三者に迷惑をかけ、あるいは何等の損害等も与えない事とします。
    3.ユーザーはポリファーマシーの解消を目的とした本サービスの精度向上のために、登録データを当社が利用し、
    匿名化したうえで加工、利用及び第三者に提供することを了承するものとします。
    
    第14条(データのバックアップ等)
    本サービスにおいて、当社は当社サーバ設備の故障または停止等の復旧に対応するため、当社サーバ内のデータの保
    全に努めることとします。
    2.当社は、サーバ障害時にはバックアップを基に、速やかに本サービスを復旧できるよう、復旧作業を行うものと
    します。
    3.ユーザーは、本サービスにおいて、個別のデータをエキスポートすることはできないものとします。
    
    第15条(ユーザーによる契約解除)
    ユーザーは、本サービスの利用契約を解約する場合、当社所定の方法により解約手続きを行うものとし、当該解約手
    続きの完了をもって、当該サービスの利用契約が解約されるものとします。
    2.前項に基づきユーザーが解約した場合でも、当社は、既に受領した利用料金の返金は行わないものとします。
    
    第16条(当社による契約解除)
    当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当するとき、ユーザーに対して何等の通知催告をすることなく、本利用
    契約の一部または全部を解除することができるものとします。
    ①本規約に違反する行為を行った場合において、催告後相当期間を経過しても当該違反が是正されないとき
    ②第10条に定める禁止行為のいずれかを行うなど、本規約に違反する行為を行った場合において、当該違反の性質か
    らして事後の是正が困難であると当社が判断したとき
    ③暴力団その他の反社会的勢力であると当社が合理的に判断したとき
    ④仮差押、差押、競売、破産手続開始、会社更生手続開始、民事再生手続開始等の申立てがあったとき、または公租
    公課等の滞納処分を受けたとき
    ⑤過去の本サービスについて解除処分を受けたことが判明したとき
    ⑥ユーザーが90日以上にわたって所在不明または連絡不能となったとき
    ⑦その他、当社がユーザーとして不適当であると合理的に判断したとき
    2.前項に基づきユーザーが解除処分を受けた場合でも、当社は、既に受領した利用料金の返金は行わないものとし
    ます。
    
    第17条(責任の制限)
    当社は、ユーザーの本サービスの利用または利用不能による損害等について、その原因の如何によらず、一切の責任
    を負わないものとします。
    2.当社は、ユーザーの顧客に発生した損害、および本サービスに連携する当社以外の機関が提供する決済代行サー
    ビスに起因する損害について、その原因の如何によらず、一切の責任を負わないものとします。
    3.当社は、本サービスを構成する患者の服薬情報が正しく入力されるよう体制整備に努めますが、服薬情報が正確
    であること及び服薬情報に沿って患者が服薬していることを保証するものではありません。
    
    第18条(知的財産権等)
    本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権、特許権、意匠権その
    他の知的財産権、肖像権およびパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権、商標権その他の財産権は、当社また
    は当該権利を有する第三者に帰属します。
    2.ユーザーは、自己の著作物等に関して、第三者の権利侵害等の問題が発生した場合、自己の費用と責任において
    かかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
    
    第19条(個人情報の扱い)
    個人情報の取り扱いは、当社が別途定める個人情報保護方針に従うものとします。
    2.当社は、ユーザーの個人情報を、サービスの提供を目的とする範囲内で使用します。
    3.当社は、ユーザーの同意なく個人情報保護方針及びサービスの提供目的を変更することがありますが、ユーザー
    はこれに同意するものとします。
    
    第20条(権利義務の譲渡禁止)
    ユーザーは、当社の事前の承諾を得ることなく、本利用契約に基づく権利義務及び本サービスの利用により取得した
    情報を第三者に譲渡し、または継承させ、もしくは日本国外に移転させてはならないものとします。
    
    第21条(協議事項)
    本規約に定めがない事項その他条項に関し疑義を生じた場合には、当事者双方が協議のうえ円満に解決にあたるもの
    とします。
    
    第22条(サービスの提供区域)
    本サービスの提供区域は、日本国内とします。
    
    第23条(準拠法・合意管轄)
    本規約は日本法によって解釈され、日本法を準拠法とします。また、当社とユーザーの間で生じた紛争については、広
    島地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
    
    





    お問い合わせ先

    本サイトに関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。


    株式会社データホライゾン

    電話番号 0120-558-992
    受付時間 10:00~17:00(土日祝日を除く)
    E-Mail polyinfo@dhorizon.co.jp